ブラックフライデー導入、クリスマス商戦が始まる

アメリカではブラックフライデーというセールが年に1回開催されています。このブラックフライデーはクリスマス商戦の始まりとして知られているようです。アメリカで定着しているブラックフライデーですが、この度日本の大手企業でもブラックフライデーを導入する企業が増えてきているようです。有名なところではトイザらス、イオンなどがブラックフライデーに参戦しています。特にトイザらスは子供の玩具や様々なアイテムを取り扱っている玩具販売で全国区で展開している店舗です。そんなトイザらスがブラックフライデーに参戦、クリスマス前に様々なアイテムを激安価格で販売すると言うんですから話題を呼んでいます。クリスマス前にかなりの売上に貢献することは間違いありませんね。購入する消費者もですが、店側も高い利益を得られるのでどちらも嬉しいセールになることでしょうね。こちらのブラックフライデーは2016年11月25日から27日までの3日間限定の開催。安くで欲しいアイテムを購入できるチャンス!ぜひ出掛けてみてはいかがでしょうか。
雪肌ドロップ、顔の日焼け止め